プロテインダイエット-28日で4.2kg痩せる方法!

220-health1_main_1

こんにちわ。恋せよ乙女!MCのサキです。

昨今テレビや雑誌で話題となっていますプロテインダイエット。

大手のドラックストアーでも店頭に目立つところにおいてあるので見かけたことがあるのではないでしょうか。

今まではダイエッをすることで必要な栄養素まで不足してしまう傾向がありましたが、プロテインダイエットは、ダイエット時に必要な栄養素をしっかり補給することができる健康的なダイエット方法として注目を受けました。

そこで今回は、健康維持して痩せることが出来るプロテインダイエットをお知らせいたします。

◆プロテインとは?プロテインサプリメントは日本でいう健康食品の一種である。これらは必須アミノ酸をバランス良く、あるいは極端に偏って配合してあり、不足が予測される栄養素を補助するために用いられる。その多くは粉ミルクに類似した外見を持つ乳白色の粉末であるが、風味を加えたものは様々な着色された製品も見られる(後述)。この粉末を水などの液体に溶いて流動食のようにして食べる(飲み下す)。~中略~なお、プロテインサプリメントとしては様々な機能性食品(食物繊維など)としての機能を持つものがある。一般に行われるダイエットなどでは摂食制限から栄養失調に陥る危険性も指摘されているが、そのダイエット向けプロテインサプリメントでは、総合栄養食として不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養素を配合してある、所定のダイエット食品と一緒に食べることを前提とした製品も見られる。これらはその前提に沿う限りにおいて、カロリー制限されながらも必須栄養素をバランス良く含む食事が行えるようになっている。

―ウィキペリアより引用

 

なぜ、プロテインダイエットは効果的があるのか?

 

プロテイン自体を摂取することでダイエットの効果はありません。

プロテインダイエットが効果あるとされる理由は、プロテインのタンパク質が筋肉を成長させることで基礎代謝を高め体脂肪燃焼を促進すことができるからです。

ダイエットをしている人にとって筋肉の成長は非常に重要です。

何故かといえば有酸素運動や無酸素運動をして筋肉が鍛えられても、筋肉を成長させる栄養が不足していると筋肉は成長できないからです。

ダイエット中の偏った食事は、筋肉を成長させるタンパク質が極端に不足させてしまいます。

従って筋肉が成長しなければ代謝が上がらないので、結果的に中々脂肪が落ちない現象となってしまいます。そこをしっかり補充してくれるのがプロテインです。

 

プロテインの作り方

 

プロテインは粉上になっているものが多いです。ですから水や牛乳に溶かして摂取してみてください。

また、アメリカなどでも有名なプロテインは錠剤やお菓子タイプものがありますので、錠剤のものは水と一緒に、お菓子タイプのものはそのまま食べるだけでOKです。

 

プロテインの摂取方法

 

理想的なプロテインの摂取量は、1日300kcalの食事をカットしプロテインを飲む。

このバランスが理想的です。朝、昼、夕をそれぞれ1/3程度減らしつつプロテインを飲むことで、摂取カロリーを減らしすぎず栄養バランスを保つことができます。

無理なダイエットは体調不良や肌荒れの原因となりますので、緩やかに無理なく体重を減少させることを目標にしてください。

プロテインは間食の代わりにも引用するのも効果的ですので、食事をカットして空腹感がありましたらおやつ代わりにプロテインを摂取してくださいね^^

いかがでしたか?

プロテインダイエットは、プロスポーツ界の方々でも常用されている健康を維持しながらできる安心したダイエット方法です。

日常スポーツをしていたり、ハードな仕事をしていますとプロテインを摂取するだけでも体力の低下を防ぐことが出来ますので、是非チャレンジしてみてくださいね!

⇒ダイエット特集TOPへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ