白湯ダイエットで7週間に-2.5kgムリなく痩せる方法!

d64917ddcf5c10bbcbe324ffd4b4711c

こんにちわ。恋せよ乙女!MCのサキです。

色々なダイエット方法をご紹介してきましたが、今回は「白湯ダイエット」という耳慣れないダイエット方法をご紹介したいと思います。

さて「白湯ダイエット」とは?というご説明から入りたいと思いますが、これ単純に水道水を1度沸騰させ、冷まして摂取するだけのお金がかからないダイエット方法です。

自宅の水道をジャッと出して、やかんを火にかけて冷まして摂取するだけですから今からでも出来ますよね。

では、さっそく白湯ダイエットをする方法をお知らせしますね!

 

白湯ダイエットの効果

 

白湯ダイエットを開始して「痩せた」と実感できるのは、早い人だと1週間ほどで体重の減少を実感できたといいます。

しかし焦って、大量に白湯してもあまり効果が期待できませんので1か月目安に毎日続けてみてください。また白湯ダイエットを行うことで以下のような2次効果があります。

・痩せやすい体質へ改善される

白湯ダイエットを行うことで基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい体質へ改善することが出来ます。基礎代謝は体温と比例して変化し、体温が1度あがることで基礎代謝は10%アップするといわれています。

・便秘解消

基礎代謝がよくなることで内臓の動きも活発になり体内の毒素を排出してくれるので、頑固な便秘が解消され、毎日すっきりしたお腹で快適に過ごすことができるようになります。

・冷え症や夏バテ防止

毎日、白湯を摂取することで内蔵の動きが活発になってきますと、冷え症の改善や夏バテ防止対策も出来るようになります。

白湯の作り方と摂取量

 

・やかんに水を入れて沸かすだけです。水が沸騰しましたら火を弱火にして10分間ほど沸騰させ続けるようにしてください。※ご使用する水は何でもOKです。

・10分経過しましたら40度程度まで冷まします。(人肌よりも少し熱いくらいの温度)

・コップ1杯180ccの白湯を1日に5~6杯摂取するようにして下さい。

白湯の温度が体温よりも低くなってしまうと、身体を温めて老廃物を流す効果が激減してしまいますから、白湯が冷めないうちに10分くらいで飲み干すくらいのペースで摂取してみてください。

また、過剰に白湯を摂取するのは逆効果ですから、最大1日1リットルを目安にしてくださいね。

 

白湯を摂取するタイミング

 

・起床後

白湯を飲むタイミングで一番効果が高いといわれるのは「起きてすぐ」です。

起床後すぐに白湯を飲むことで、胃腸の働きを助け消化吸収をスムーズにすることができますから朝食前の毎朝の習慣にしてみてくださいね!

・食事中

食事中に白湯を飲むと食事の消化吸収を助け、代謝が上がることで食事中にもカロリーが消費されるようになりますから食事してても太りにくい体質へ改善することが出来ます。

・寝る前

就寝前に白湯を飲むことで、副交感神経が刺激されリラックスした状態で心地よく眠ることができます。

いかがでしたか?

白湯ダイエットは人間の体に一番大切な「水」を活用したダイエット方法なので、やせるだけではなく、その他2次効果を含めて体にもお財布にも優しくできるダイエット方法ではないでしょうか。

さっそく本記事を参考にチャレンジしてみてくださいね!

⇒ダイエット特集TOPへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ