豆腐ダイエット-1週間で2kg痩せる方法!

3a49a0e98fd04163acec6ff80de6ee02-696x418

 

こんにちわ。恋せよ乙女!MCのサキです。

巷でよく耳にします「豆腐ダイエット」。少し前はママさん専門ダイエットのようなイメージがありましたが、最近では若い女子の間でも豆腐ダイエットが密かなブームになっているとか。

そこで今回は、噂の豆腐ダイエットをする方法をご紹介いたします!

 

なぜ、豆腐ダイエットは効果があるのか?

 

ダイエットにおいて最も重要なことは、基礎代謝を上げて痩せやすい体質へ改善することです。

基礎代謝を上げるためには良質なたんぱく質がかかせません。食事制限などでダイエットをすると不足してしまうたんぱく質も豆腐を食べることでしっかり摂ることができます。

また、豆腐は低Gl食品なので、米などの炭水化物に比べると食後の血糖値上昇やインシュリンの分泌を抑えられ、木綿豆腐は1丁で約200klと低カロリーで適度な植物性脂肪も含むので満腹感を持続することが出来ます。

 

豆腐は健康にも良い

 

なぜ、豆腐を食べることで健康にも効果があるのかといえば、大豆由来の様々な成分が含まれているからです。

豆腐の原料であります大豆レシチンは脂質の代謝を高めて、肝臓の機能を維持する働きがあり、水分にも脂分にも変化する貴重な性質を持っています。

この性質によって余分な血液中や血管の内壁に付着しているコレステロールは、大豆レシチンと結びついて肝臓に運ばれ尿から排出されます。

これによりコレステロールや中性脂肪を減らし、無駄な体脂肪を落とす嬉しい効果もあったりします。

また腸内に常に便がたまっている状態というのは、腸内環境が悪化して基礎代謝が低下し、腸内環境が悪ければ栄養をバランスよく体内に吸収することができず、ダイエット効果はもちろん、便秘の原因にもなります。

豆腐に含まれる大豆オリゴ糖は腸内にすむ善玉菌やビフィズス菌を活性化し、腸内環境を改善する効果があり、豆腐は水分をたくさん含んでいるので便秘解消の効果もあります。

豆腐ダイエットのやり方

 

豆腐ダイエットは3食の食事の内1食を米やパンなどの主食を豆腐に置き換えるだけです。

食事の回数を減らすダイエット方法は栄養バランスが崩れてしまい、脳が空腹感を長時間感じる事で逆効果になってしまいますから、主食を豆腐に置き換える食事メニューを週3~4回食べるようにしてください。

また必ず毎日豆腐を食べなないといけないようなノルマなどもありませんので、本当に豆腐を食べるだけのダイエットなんですよね^^

いかがでしたか?

お味噌汁で食べているだけだった豆腐も米やパンの代用にするだけでお手軽にダイエットできるのでしたら無理なくチャレンジできますよね。

是非、今日からでも豆腐ダイエットをお試しくださいね!

⇒ダイエット特集TOPへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ