年上女性が好きな男性の特徴とは?-恋せよ乙女!恋愛術

151005_jyosikai

こんばんわ。恋せよ乙女!MCのサキです。

女性の母性本能をくすぐる年下彼。前回はその魅力をお知らせしましたが、そんな年下彼も好きになる年上女子の特徴はあるそうです。

そこで今回は、5~20歳の年上女子と交際をしている男性30人より「年上女子の魅力」をお聞きしてまいりました!

あなたに思い当たるフシがありましたら、自分の魅力に磨きをかけて大好きな年下彼にアプローチをしてみてくださいね!

 

人生経験が豊富で包容力

 

年上女性とお付き合いしている男性が一番魅力に思う所は、人生経験の豊かさと包容力です。

経験豊富というと「年配女性」をイメージする人が多いでしょうが、20代の女性でも人よりずっと豊かな経験を積んでいる女性って多いですよね^^

仕事や人生経験はもちろんですが、「恋愛経験」に関しても重要ポイントの1つです。

年上の分だけさまざまな恋愛経験し、良いことも悪いことも色々な体験してきた女性は、多少の事には動揺することのない余裕がありますので、その自信と余裕は年下彼にとって魅力的に映ります。

また、そうした経験は、無意識のうちに彼に「包容力」を与えます。

母親がわが子を抱くように、年下彼が悩んだり、動揺するようなことでも優しく包み込んであげることができる包容力の深さは、年下彼が年上の女性へ魅力を感じる最大のポイントです。

 

少女のような「かわいい一面」を見せる

 

経験豊富で豊漁力があり、一見すると隙がない…。と思える年上の女性が、時折見せる少女のようなあどけない行動魔ターンが、さらに年上女子の魅力を引き立たせるようです。

やっぱり完璧すぎる女性ですと、魅力的に思いつつもどこか「近寄りがたい」感じがしますのですから、このように「二面性を持つ女性」、が年下彼に好かれる女性のタイプのようですね。

 

たまに隙がある

 

正直言って、この「隙」がありませんと年下彼とはお付き合いできませんものね^^;

いくら素敵な年上の女性と出会うことが出来たとしても、完璧すぎる女性でしたら経験の浅い年下彼には「近寄りがたい」存在になってしまいます。

しかし、「たまに隙がある」ところを見せれば、年下男性から見ても話しかけやすいし近づきやすいですものね。

もし、あなたが仕事やプライベートでも厳しい一面をお持ちの場合は、時々は柔らかい雰囲気を残しつつ、年下彼が話しかけやすい「隙がある女性」という所も披露してあげてくださいね。

 

一緒にいても疲れない

 

同世代の女性とお付き合いしていると「なかなか会えないから寂しい」「今度いつ会えるの?」「私の事をどう思っているの?」などなど、自分が仕事でヘロヘロになっているところで、プライベートでは彼女のご機嫌取りで体力を消耗しきっている…という男性は少なくありません。

自分の事でストレスで一杯になっている状況で、彼女のご機嫌取りまでしていたのでは公私ともに、気が休まるどころかストレスが溜まる一方ですよね。

その点、年上の女性ならそんなことはベタベタするだけの恋愛など経験済ですから、今さら彼が残業で遅くなっても、会えない日があっても余計なご機嫌取りで心身を浪費しないですみます。

良い意味でほったらかしにしてもくれますし、男性が構ってあげられなくても理解してくれる、そんな大人の女性の振る舞いが好感度をアップさせるようですね。

 

料理上手である

 

もともと恋愛を成功させるには「彼の胃袋を掴む」といわれていますが、年下男子の勝手なイメージでは

年上女性=料理上手

という固定観念があるそうです。

また、高級レストランのようなオシャレな料理ではなく、冷蔵庫にあるもので手際よくパパっと簡単な物を作ったり、素朴な煮物などの家庭的な料理などの方が好まれるといいますので、本当のお母さんのようですよね^^

あなたが、料理に自信がありましたらお部屋デートでガッツリ彼の胃袋を掴んでみるのが恋愛を成功させる最短羈旅かもしれませんね!

いかがでしょうか?

やっぱり年下彼が好きなのであれば、彼が好む女性の特徴は知っておいて損はありません。

もし、あなたが「修正個所」があるようでしたら、彼へアプローチする前には改善しておいてくださいね!!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ