理想の再婚相手を婚活サイトで見つける方法!

こんにちわ。恋せよ乙女!MCのサキです。

最近の婚活希望の女性は、結婚相手との運命的な出会いを求めて「婚活サイト」を利用する女性が多いことは前回のお知らせしました。

そんな記事をお読みになったメルマガ読者の女性から「シングルマザーでも大丈夫ですか?」「バツイチでもOK?」なんてお問い合わせを頂きますが、何も初婚ばかりが婚活ではありません。

シンママでもバツイチでも、この恋乙女でお知らせしているテクを使えば、あなたの理想の男性と運命的な出会いをゲットすることはできます^^

そこで今回は、シンママ&バツイチ女性の為に婚活サイトで「再婚相手」と出会う方法をお知らせいたします!

 

安心できる婚活サイトを利用する

 

当たり前の話なのですが「出会えるサイト」を利用しないことには婚活することはできません。

ネットには婚活サイトはたくさんありますが、その中で本当に男性と出会える恋活サイトはほんの一握りです。

先ずは「出会えるサイト」を利用することです。セレブやイケメン芸能人からメールが来るようなインチキな婚活サイトを利用しては運命的な出会いなど一生かかってもあり得ませんから^^;

 

プロフに理想は全て記載しない

 

シンママ、バツイチ女性に多いのですが、過去の旦那さんとの関係が「トラウマ」になっていることがあり、男性に対しての理想や注文を多く記載する方がいます。

例えば

・彼のDVがトラウマになって、男性でも大声を上げたり手を出すような方はメールしないでください。

・子供が来年受験なので金銭的に困っている男性とは関わり合いたくないです。

あなたが男性のプロフを見て、同じようなことが掛かれていましたら「この男性と会いたい」と思いでしょうか?

出来れば関わり合いたくない男性に振り分けてしまいますよね^^;

婚活サイトでも女性がアクティブに活動していましたら男性からメールが来ることが多いですが、この際はネガティブなことを記載していたり、理想が高すぎる、注文が多い女性には真剣に婚活している男性からメールが来ることはありません。

しかし、目的が「再婚」なのであれば、「真剣にお付き合いできる男性」という相手のタイプ、あなたがシンママ、バツイチであることが明記している程度のプロフを記載している程度でOKです。

年収なども再婚する上では重要ですけど「年収1千万円以上」と記載がありましたらドン引きされるだけですからね。

 

お相手探しは「ピュア掲示板」を使う

 

以前もお知らせしていますが「真剣交際」「結婚」を希望する場合は「ピュア掲示板」を使ってください。

この際は、バツイチとかシンママとか自己PRは不要です。

真剣交際できる相手を希望していますと記載しましたら、あなたと会いたいと思う男性はあなたのプロフをチェックするはずです。

この時、バツイチやシンママとプロフに記載しておりましたら、全てを受け入れても会いたいと思う男性からメールが来るはずです。

 

重い話はしない

 

これは恋活サイトに限らないことですが、出会ったばかりメールを始めたばかりの彼にはあまり重い話はNGです。

過去の旦那さんとの離婚に至った経緯や家庭のこと、シングルであれば子供の事など少し重くなりそうな話を最初からしてしまうことで、恋を進展させるどころか逆に相手にドン引きされてしまいます。

将来のことを考えると初めから自分のことをよく知ってほしい、という気持ちはよく分かります。

ですが、それはある程度仲良くなってからゆっくり話せばよいことです。知り合ったばかりの頃から半生を語るような重い話をしては楽しい会話楽しむことはできませんから…。

 

出会い厨には用心する

 

シンママ&バツイチ女性はひっかけやすいと思い込んでいる男性は多いのですので、あなたのことを良く知らない関係で待ち合わせばかり求めてくる、会話が下ネタばかりといった男性は早めにブラックリストへ入れておいてください。

この手の男性とメールをしても百害あって一利なしです^^;

バツイチやシンママ問わず、女性が婚活サイトを利用していますと男性からメールが来ることが多いです。

しかし、あなたの目的は「再婚」なのですから同じ目的意識を持った男性厳選して素敵な出会いを探してみてくださいね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ