遠距離恋愛で逆に愛が深まった!という女性からの喜び報告-恋せよ乙女!恋愛術

103

こんばんわ。恋せよ乙女!MCのサキです。

遠距離恋愛はあなたと彼との間で大きな心境の変化をもたらしますが、そのハードルを乗り越えたからこそ2人の絆が一層深まるという嬉しい誤算が生まれることも珍しくはありません。

そこで今回は、遠距離恋愛を乗り越えたからこそ生まれた嬉しい誤算を体験したという女性60人の今の感想をご紹介します^^

もし、あなたが遠距離で不安に思うことがありましたら、ぜひ先輩の成功体験をチェックして元気をもらってくださいね!

 

本当に彼の大切さが分かった(32歳/美容師)

 

「失って初めて分かる」(たとえ話です)というのは恋が消滅してしまった時の常套句ですが、近くにいすぎて彼の大切さに気が付かなくなることって良くありますよね。

遠距離恋愛という「すぐに会うことが出来ない」状況だからこそ、今になって彼の大切さが実感できたということなのでしょう。

このような気持ちを持つことで、再び彼が近くへ戻ってきてくれた時は2人の絆をさらに強くなるはずです。

 

都度のデートで気合が入るようになった(25歳/IT関連)

 

近くにいる時は、何となく目的もなくダラダラ一緒にいるだけだった彼とのデートも、半年に1回しか会うことができないようになったので1回のデートは貴重です。

今まですることはなかったけど事前に予定を組んで彼の行きたい場所、私の行きたい場所などをピックアップ。デートで「無駄なアクション」しないように気合が入るようになった。

なんとなく解りますよね。

 

結婚を決意した(35歳/広告代理店)

 

4年間付き合っていた彼と遠距離になって、ここまま消滅してしまうことに危機感を感じたので、思い切って結婚する約束をしました。

「結婚」という人生でも最大の決断をする際は、遠距離恋愛のように一緒に乗り越えるハードルが高いほど有効かもしれませんね。

 

今までの小さな不満など気にならなくなった(24歳/家事手伝い)

 

毎日会える距離にいた時は、友達を優先されたり、仕事ばかりで会えない時には彼へ文句ばかり言っていたけど、遠距離恋愛をするようになってから毎日彼からくる定期連絡で満足できようになった。

いかがでしたか?

その他、数えあげればキリがないほど「オノロケ」ともいえるようなご意見を頂きました。

共通するものは離れてみて、彼の日頃の優しや、彼への「好き」という気持ちを再認識して絆が深まったというパターンが多いかったです。

恋せよ乙女!ではメルマガ読者様からの恋愛や性に関するご相談は随時受け付けしています。

誰にも相談できなくって一人でお悩みを抱えているようなことがありましたら、お気軽にご相談くださいね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ