5歳以上「年下彼」への7つの悩みと解消法!-恋せよ乙女!恋愛術

20140212112355-2936-163_raw

こんにちわ。恋せよ乙女!MCのサキです。

お付き合いしている彼への「お悩み」って尽きないものですが、年下彼の場合はお悩みでも共通する点が多々あるようです。

今回は「5歳以上の年下彼」とお付き合いをしている、30人のメルマガ読者様より「年下彼に悩まされること」をお聞きし、お悩みを解消できるアドバイスを頂いてまいりました。

もし、あなたも年下彼へのお悩みを抱えているようなことがありましたら、以下の先輩からのアドバイスをご参考にしてくださいね!

 

真剣な相談ができない

 

年上女性を好む男性には、精神的に自立できていない傾向が強くあり当然ですが、あなたと比べても人生経験が貧弱ですよね?

ですから、あなたの悩み事がって彼に真剣に相談したいと思っていても、適切なアドバイスがあるか…といえば残念ながら期待することは難しいと思います。

・先輩らのアドバイス

頼りない彼ではありますが、あなたが真剣に相談することで「自分なりに」解決できることを考えてくれるはずです。

もちろん、自分の力で解決をできることが少ない未熟なところは、彼も歯がゆく思って更に成長するように努力はすることでしょうから、近々で相談できないことでも彼の成長を見ながら徐々に2人で解説できるようにしてください。

 

「同世代や年下の女性」へ乗り換えられるのではないか?

 

「年上女性が好み」と彼が言っても、それを鵜呑みにできないのが「年齢」というハンデを背負っている年上女性というものですよね^^;

ですから常に、「同世代や年下の女性に彼が乗り換えられるのではないか?」という不安な気持ちへなってしまいます。

毎日不安に思うことが少しでもありますと、「彼の興味本位?」「一時的お付き合い?」なという疑心暗鬼な気持ちとなり、彼と一緒にいても楽しいはずがありません。

「年上であること」が女性にとっての悩みになる、これは女性限定の悲しい悩みと言っていいでしょう。

・先輩からのアドバイス

「年齢」という壁は、あなたがどれだけ努力しても変えることができない現実です。

同世代や年下の女性というのは若いだけあって魅力がありますが、年上女性は年齢を重ねている分、豊富な人生経験と包容力があります。

ですから、年下同世代などとは比べることが出来ない、年上女性ならではの魅力と輝きあるのです。

不安い思う気持ちを引きずっていますと、女性はどんどん老けこみますので、もっと自分に自信を持って、いつまでも若々しく彼が離れられないような素敵な女性で居てくださいね。

 

周囲の目が気になる

 

どうみても同世代に見えない彼。かといって自分たちの振る舞いが「弟」でも「子供」でもないので、周囲から「あの2人どういう関係?」など不審な目で見られるのが気になる…。

・先輩からのアドバイス

周りがどんな目で見ても年下彼はあなたが愛した相手ではありませんか?周囲の目に惑わされない大人の度量が必要ですよ。

 

毎日SEXを求めてくる

 

若くて性欲旺盛な彼。方や年齢的にも体力が落ちてきて疲れている時は早く寝たいけど彼が毎日求めてくるので…レスに悩むカップルが多い中、随分と嬉しいお悩みではないでしょうかね^^

・先輩からのアドバイス

男性の性欲は発射しませんと、抑えることが出来ませんのでお相手をするのが一番です。

夜疲れている時に早く寝たいというのであれば、あなたが体力のある「朝」「昼」などへSEXする時間帯を変更してみてはいかがでしょうか?

これは、歳の差カップルでも女性が年上の場合に限っては重要な問題です。

あまり拒否続けますと、彼は浮気するようになりますので彼が欲求不満にならないように、SEXが無理でもフェラや手コキでもきちんと処理をするようにしてあげてくださいね。

 

ジェネレーションギャップを感じる

 

テレビや雑誌などを見ているとジェネレーションギャップ話が噛みあわない。

年齢格差があるほど彼の世代で流行っていることを知らずに、自分の年齢を意識せざるを得なくなってしまう…。年の差カップルにはよくある話ですよね^^;

・先輩からのアドバイス

逆にジェネレーションギャップを楽しんで「自分の中に新しいものを取り入れる」くらいの余裕持ってください。あなたに1つ趣味が増えて日常生活にも“はり”が出てきて楽しむことが出来ますから。

 

人生設計が出来ない

 

年下彼ともお付き合いが親密になってくると、やっぱり女性ですから彼と結婚し幸せな家庭を作って子宝に恵まれて…のようなライフプランで生活していくのかという具体的なイメージが沸いてくるものですよね。

しかし年下彼はまだ若いので2人の将来のことなど、まだまだ先の話であって真剣に2人生設計のことなどを考えることはありません。

・先輩からのアドバイス

男性は、年老いても経済力があれば若年層の女性とも結婚できますし、その気になればいつでも子作りはできますから、女性の年齢的な焦りを理解することはありません。年齢が若ければ若いほど悪く言えば他人事のように思えてしまうのです。

2人の感覚にずれがあるため、現実的な人生設計が立てづらくなることが年齢格差のあるカップルのデメリットですが、ここは2人で向き合って真剣に話し合うしかありません。

感情的になったり、彼に強要するなく真剣に冷静に向き合って話し合えが彼のきっと解ってくれるはずです。

 

金銭的に甘えられてしまう

 

年下彼とお付き合いしている女性は「彼に金銭的」甘えられることが悩みの種だったりすることが多いですよね。

雑誌やテレビドラマの影響か?

初めて年上の女性とお付き合いした年下彼は「年上の彼女って全部ゴチしてくれるんでしょ」なんて笑えない冗談のようなことを真剣にいうことがあります。

しかし悲しい現実ですが、ムカついても愛している彼の為、初めのうちは我慢しても支払ってしまう…という女性って多いのですよね。

1回が2回…と続きますと、もう途中でお断りしても「今日は機嫌が悪いの?」彼は全然悪びれもなく、あなたの機嫌が悪いので支払いを拒否しているくらいにしか思いません。

・先輩からのアドバイス

たとえ彼が学生であっても全てあなたが支払うことはありません。

基本的には「割り勘」としてください。もちろんあなたが金銭的な余裕がありましたら「端数」くらいは支払っても良いですが、全て支払うのは彼を甘やかす癖になります。

始めが肝心ですので、大好きな彼であっても社会人としてのマナーを教えてあげるのも年上女性の愛情ですよ!!

いかがでしたか?

同世代や年上彼と違って色々お悩み事が多いみたいですが、挫けずに幸せな毎日を過ごしてくださいね!

恋せよ乙女!ではメルマガ読者様からの恋愛や性に関するご相談は随時受け付けしています。

誰にも相談できなくって一人でお悩みを抱えているようなことがありましたら、お気軽にご相談くださいね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ