膣トレ(ちつトレ)して「キツイよ!」と言われるくらいアソコの締まりを良くする方法!

couple-sex-bedroom

デリケートゾーンのお悩み3原則として「臭い」「ムダ毛処理」、そして…膣の「しまり」ではないでしょうか?

しまりが良いとか悪いとか…男性は好き勝手に言いますけど、実際にしまりが良い俗にいう「名器」というのは、どのような膣をしているのでしょうか?

そこで今回は、膣内の種類としまりが良くする方法(チツトレ)を解説します!

 

名器の種類とは?

・ミミズ千匹

膣内がナミナミになっていて、男性が挿入すると無数のミミズがペニスに絡みつくようにな気持ち良さがあります。

・数の子天井

膣の上部(お腹側)が、ザラザラしており、この刺激がペニスの「亀頭」にあたることで男性は至福の快楽といいます。

・三段締め

膣の入り口・真ん中・奥の三カ所がしまっており、「名器」といわれる女性は3箇所が別の生き物のような動きをするようです。

・タコ壺

入り口が極端に狭く、中はふんわり広がっていて、入り口でギュッと締め付けらfれるので何とも言えない気持ち良さがあるとか。

男性向けのラブグッツで「タコ型」のオナホールといわれれているものがありますが、ここからきているようです。

・巾着

全体的に締りのよい膣のことをいいます。

 

膣トレをする

膣トレ(ちつトレ)とは、膣とその周辺の筋肉“骨盤底筋”を鍛えるトレーニングのことです。

02. チツトレ

 

膣の弾力や締まり具合には、この骨盤底筋の発達が影響していますから、この部分を鍛えることで、

あなたは自由自在に締まり具合をコントロールができるようになりますから、彼が大満足するような名器を手に入れることが出来ます^^

骨盤底筋は骨盤を支えるとても重要な筋肉ですが、普段の生活では鍛えることのできませんから年齢とともに退化し、骨盤が開いたり猫背やO脚の原因になってしまうこともあります。

この筋肉を意識的に強化することで、身体の根本から体幹を整えることができ、いつまでも若々しいスタイルを保つことが出来ます。

また、骨盤底筋を鍛えると骨盤内の血液やリンパの流れがよくなり、子宮や卵巣の環境を整えるメリットもあります。

 

ちつトレグッツで鍛える

膣トレがより効果的に出来る方法は膣トレ用のグッズを使うことです!

 

エルシーラブコスメティックのオススメアイテムを使えば苦しい筋トレ運動などしなくとも、挿入して普通に生活するだけで骨盤底筋を強力に鍛えてくれます。

種類もいろいろ揃っているので、今のあなたにマッチしたものを選ぶことができますよ^^



いずれの膣圧トレーニングもちょっとの時間で、日常生活に簡単に取り入れられるものなので、習慣づければ、きっと男性を魅了してやまない締まる性器ができあがることでしょう!

あなたも膣トレ(ちつトレ)で、ラブライフ、美容、健康面など幅広い効果を実感してみませんか^^

このページの先頭へ