【女性の陰部の悪臭】気になるアソコを膣内洗浄でスッキリしてみませんか?

image_R

生理のイライラ&痛みから解消されたら、なんとく膣付近から嫌な臭いが…そんなお悩みを持つ女性は多いようですよね。

しかし臭いが気にはなるけど、実際に膣を見て確認したり、丁寧に洗ってケアってしていますか?

1か月の1/3もナプキンやタンポンで、膣をふさいでいる状態ですから、蒸れや痒みやかぶれなど、表面だけをスポンジで軽く洗い流すだけでは、しっかりケア出来ていない可能性は大です!!

だけど、恋愛やエッチのテクと違って膣内のケアの方法を教えてくれるサイトって少ないですよね?

そこで今回は、膣内をスッキリ快適にするケアの方法を解説します。デリケートゾーンの臭いが気になるあなたは要チェックですよ!

 

デリケートゾーン専用の石鹸やソープを使う

女性のデリケートゾーンは、粘膜が多く敏感なため普通の石鹸やボディソープだと刺激が強すぎます。

ですからハーブ配合の「LCジャムウ・ハーバルソープ」などデリケートゾーン専用の石鹸を使って丁寧にケアしてください。



タオルなどは使わずに泡立てた泡をスポンジに見立て、指で顔を洗うように丁寧にデリケートゾーンをなでて洗浄します。

熱いお湯だと刺激が強いですからぬるめの設定で、泡が残らないように綺麗に洗い流しましょう。

 

膣の中を洗う

シャワーやトイレのビデで洗うという方法もありますが、デリケートゾーンを水道水で洗っていいのか…正直少しためらってしまいますね?

そういう時は、膣内専門の洗浄機「インクリア」を使ってみてください。

 


洗浄する成分水がデリケートゾーンにとっても優しいので、生理の残血、膣内の汚れ、おりもの、ニオイの元を取り除き膣本来の自浄作用の回復を促します。

使い方は生理の終わりかけに、トイレに行った時に1日に1~2回使うだけでOKです。

普段、おりものが気になる時などは、週2~3回くらいの割合で、自分の体調に合わせて使用頻度を調節してみてください。

膣が清潔に保たれることは、彼にとっても望ましいことですから見えない場所だからと放置しないで、あなたの膣の状態に合ったケアをしてくださいね!

⇒膣内専門の洗浄機「インクリア」のご購入はこちら

 

このページの先頭へ