【フェラチオ講座Vol3】基本テクニックを勉強してみましょう!

こんばんわ。恋せよ乙女!MCのサキです。

今回は、彼を喜ばすフェラチオの基本的なテクニックを解説します^^

このフェラチオテクニックは5000人以上の男性を虜にさせたベテランピンサロ嬢S様より、恋せよ乙女!の読者様向けに特別にお知らせをいただきました。

ぜひぜひ、このフェラテクをマスターして、彼とのラブタイムを充実させてくださいね!

 

口と手の両方を使う

あなたがフェラチオはする時、長時間口だけでフェラチオをしていると、アゴが疲れてしまい彼もあまり気持ち良くはありません。

なぜなら、男性性器は意外と鈍感で、口だけの刺激では絶頂に達することが難しいからです。

フェラチオは、手が5~7、口が5~3ぐらいの割合で、双方を使って行うのがテクニックの基本です。

性感帯は亀頭部分が敏感な方、カリ、玉…などなど、男性によって全く異なりますので、あなたが各箇所を舌や口、手でシゴク等をした際に「ビクン」と彼の体が動きましたら「痛かった?」と聞いてみてください。

きっと「ううん。気持ちいいよ」との回答があるはずですから、彼の敏感な部分を中心に行為を行ってください。

口だけでなかなかイカない場合には、肉棒を手で強くしごくとイカせてあげることができます。

一般的に男性がオナニーをする際は、この肉棒部分を自分の手でシゴキます。なかなか、彼がフェラチオだけではイカない場合は、少し強めに握って上下にシゴクことで彼はイキやすくなります。

 

e267bc21_R

 

シゴキ方のコツは、人差し指、中指、親指を使って握り、カリから下の皮を上下にしごきます。この動きは、フェラチオの途中で止めないようにしてください。口で含みながらも手は常に動かし続けましょう。

睾丸は性器とは違う快感がありますので、フェラチオや騎乗位で挿入している最中などにも時折、触ってあげると彼は喜ぶと思いますのでチャレンジしてみてください。

ただし、玉袋は彼の急所ですから冗談でも叩いたり、握ったりしないでくださいね。

 

口を使う

あなたが一生懸命、愛する彼にフェラチオしていても「口の中がパサついている」状況ですと、あまり彼は気持ちが良い状態ではありません。

これは、「唾液の量」が少ないと滑らかな舌の動きないためです。

例えばネコが舐めると、少し痛い感じですが、犬になめられると気持ちがよくありませんか?この2つの違いは「舌の水分」違いです。

ですから、フェラチオの前には水分を補給をするようにしてください。

慣れている場合「ローション」などを使って、彼の性器をベトベトになるまで潤いを持たせるのが、気持ちよくフェラチオをさせる秘訣です。

あなたの口に潤いを持たせてから、口を使って愛する彼にフェラチオをしてあげてください。

注意点としまして、性器を口に含むときは“歯”を当てないように気を付けてください。

刺激を好む男性もいますが、一般的には歯を当てたり、爪を立てると痛がる男性が多いです。

根本から全体を舐めたり、喉元まで奥までくわえたり、亀頭の先から肉棒の根元まで全体を刺激すると彼は気持ちが良いはずです。 手でシゴク際に、逆手にして捻りを加えて上下させると、一層の感度が増します。

玉や肛門、肛門や玉袋の間なども、舌先を尖らせて責めてあげるのも彼を興奮させるポイントです。

彼が、少しMっけのある場合で、複数回彼とSEXした経験がある場合は、4つんばさせてこの部分を責めてあげるもの良いかもしれません。

早くいかせるコツ

何かの記念日に彼と少し豪華な食事した後、ワンランク上のホテルを予約してムードで満点でエッチするはずが、、、彼はお酒が入ると遅漏なってします…。

男性はお酒が入るとSEXすることを好みますが、神経が鈍感になりフェラチオだけではイカせるのが大変になることがあります。

10分フェラチオを続けますと顎が疲れてきますよね?

そんなと時は、唾液でベトベトにした手でシゴキながら、彼の敏感な亀頭や玉、アナルなどを舌先で同時に責めて早く発射させてください。

基本的に、亀頭部分がベトベトな状態で素早く上下に手でシゴク。水分がなくなりようになったら、水分を補給する程度に口に含んで、手コキを繰り返す。

大分「手抜き工事」といわれるかもしれませんが、早くイカせるには手をフルに活用することです。

目線

一般的に男性が性的興奮を覚えるのは視覚からといわれています。

単純に見たもので興奮するのが男性ですから、あなたがフェラチオをしてあげる際に彼を見つめながらシテ上げることで興奮度が増加しるかと思います。

髪が邪魔で、彼と目線を合わすことができない場合は、髪を反対側に移動させて、目線を合わせるようにしてください。

但し、彼が「恥ずかしがり屋」の場合は、あまり露骨に目線を合わせ続けますと「淫乱女」とドン引きされるケースもありますので、彼の性格を重視してくださいね。

恋せよ乙女!のメルマガでは、彼が腰をクネクネさせて喜ぶフェラチオテクニックをお知らせしています。

サイトの情報とあわせてチェックしてくださいね^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ