要チェック!エッチの時に最高にムードが高まる照明の暗さとは?

photo_pretty_big

こんばんわ。恋せよ乙女!MCのサキです。

エッチする時に、部屋の照明の調整は大切です。

明るい部屋でエッチをするのが好きな男性多いです。これは男性は視覚から性的興奮をする特性があるためです。

しかし、彼に少し抵抗し照明を暗くすることで、末永く彼とのラブラブエッチが楽しめるようになります。

男性の本能?欲望?としまして『のぞき』というものがあります。

彼の目が暗さになれた時に、ボンヤリとあなたの顔の表情や体のライン、乳首などが見える…この程度の暗さに照明を調整することで、彼の興奮度は最高潮になります。

部屋を「真っ暗」にしないことです。

全くの暗闇してしまいますと、彼があなたの体の向きを変更する時など、肱が顔に当たったり、愛撫するときも、スポットを間違えたりなどなど、思う通りエッチに挑むことができずに、お互いが白けてしまう場合があります。

また、彼とのエッチも回数を重ねると「マンネリ」になることがあります。

マンネリエッチを防止する秘訣としましては、逆に昼間や明るい部屋など普段と異なるシュツエイションにすることで、初めてエッチするような新鮮さを保つことができます。

あなたは恥ずかしいかもしれませんが、恥ずかしがっている自分をさらけ出すことで彼の興奮は最高潮に達します。

頻繁に明るい部屋でSEXするようになりますと、彼は慣れてしまって回数を重ねるごとに興奮が冷めてしまいます。

20回/1回程度の割合で、「たまに彼にするサービス」程度の感覚にしてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ